BLOG

ヘッドスパを早くもリニューアル!

こんにちは!

 

カットにプラスするメニューで人気なのがヘッドスパ

 

Dorothyでは2種類のヘッドスパをご用意していまして、

 

re・birth(リバース)

という頭皮のクレンジングを兼ねたコースがあるのですが、

 

ディーラーさんが紹介してくれた新しいツールでより良いものが見つかったので最近内容を切り替えました。

 

オープンして間もない中、早くもリニューアル!笑

 

(みなさん、忘れてはいけません、ここは店主の勝手気ままな美容室であることを。)

 

内容が良くなったのですから、これを機に名前を変えようかと思いまして、

 

Dorothyらしく

 

『マッドハッターのTea party』 にしました。

 

そう、Mad hatterです。

マッドハッターは、ルイス・キャロルの児童文学『不思議の国のアリス』の登場人物。

三月ウサギ、眠りネズミとともに「狂ったお茶会」の場面に登場します。

 

Dorothyのイメージイラストもこの「狂ったお茶会」のパロディ

 

マッドハッターはいつも奇妙な言動でアリスを困惑させます。

チェシャ猫から、三月ウサギとともに「気が狂っている」と評される帽子屋は、「帽子屋のように気が狂っている(as mad as a hatter)」という、当時よく知られていた英語の言い回しをもとに創作されたキャラクターであるのだそう。

 

なんでも昔帽子屋は帽子の製作過程で水銀を用いていたらしいのですが

多くの帽子作家が水銀の蒸気を吸うことで水銀中毒になり幻覚や精神錯乱で悩む帽子屋さんが続出したんだとか。

 

帽子の製作意欲と引き換えに水銀とは。。なんともヘビーな話です。

 

 

その愛すべきキャラクターマッドハッターをモチーフにしたヘッドスパです!

 

MadではなくMud(マッド)=英語で泥。

img_4561

 

↑死海の泥のアロマパックを使って、頭皮の皮脂汚れを吸着、

 

じんわり暖かくしていますのでマッサージも心地よく、

同時に頭のコリをほぐすことで頭皮の疲れもサヨウナラ。

 

スチームを使ったヘッドマッサージはたっぷり15分。

 

皆様には水銀ではなく紅茶の香りの蒸気を吸っていただきます。笑

 

仕上がりは頭のスッキリさにびっくり?!

 

Dorothyのヘッドスパには美味しいお飲み物が付いてきます。

 

最後は茶葉まで食べられる美味しいフルーツティーをどうぞ。

(ドライフルーツが苦手な方は他の紅茶で!)

top311

 

 

カットにプラス40分。(時間も長くなりました笑)

 

ぜひ、新たなヘッドスパをお試しください。

 

 

 

余談ですが、

 

このヘッドスパの名前を考えている時に

 

私は

「泥と紅茶を使うんだからマッドハッターとかけて

マッドハッターのティーパーティじゃない?!」

 

と旦那に言ったところ「長い!」となり。

 

案を聞いたところ出てきた候補が

 

マッド泥モン(マッドデイモン)

 

泥をデイと読むあたりさすがだけど絶対いやだ。

 

そもそもさ。そもそも。って感じよね。

 

 

明日は定休日!

 

ではまた。

 

 

momo saigo

 

Dorothy
〒155-0031 東京都世田谷区北沢3−20−13 フローラ松美1階A
TEL:0368868671
営業時間 平日11:00〜21:00
土日祝 10:00〜20:00
定休日 毎週月曜、第2第3火曜
ホームページ:http://dorothy.tokyo

 

Dorothyの公式インスタグラムはこちら
http://instagram.com/dorothy_tokyo